« 神戸市灘区の看護師求人【外来/オペ室/病棟】 | トップページ | 神戸市兵庫区の看護師求人【病棟/夜勤パート/透析】 »

2012年4月24日 (火)

特別養護老人ホーム(特養)について

最近、求人問い合わせや転職相談のなかで看護師の皆様からご要望の多い特養について整理のため、まとめてみました。

特養(特別養護老人ホーム)とは
特別養護老人ホームは、介護保険施設のひとつ。特養は老人福祉法に基づく呼称で、介護保険法では介護老人福祉施設とも呼ばれる。主に社会福祉法人や地方自治体が開設。身体、精神上の障害のため常に介護が必要で、家での介護が困難な人が対象。要介護度1~5の人が利用できる。食事、排せつ、入浴など日常生活の介助や健康管理を受けられる。

特養における主な看護師の業務
施設によって異なりますが、主に嘱託医とのパイプ役、体温、血圧などの健康面の管理、点滴、摘便、薬の管理、老人ひとりひとりの状態を把握してミーティングで報告、パソコンへの記録、医師の定期の診察の際のつきそい、介護職から指示を求められることなどが挙げられます。

特養の人員基準
①施設長:1名
②医師:入所者の健康管理及び療養上の指導を行なう為に必要な人数の医師(非常勤でも可)を配置すること。
③生活相談員:専従の生活相談員を、入所者:生活相談員=100:1以上の比率で配置すること。
④看護職員と介護職員
看護職員又は介護職員を、常勤換算で、入所者:職員=3:1以上の比率で配置すること。
※常勤換算とは、勤務延べ時間数(=サービス提供に従事する合計時間数)をその事業所の一般常勤職員の所定労働時間(週32時間を下回る場合は32時間)で除して、非常勤職員又はパート職員の人数を一般常勤職員の人数に換算した数値です。

看護職員の配置人数は次に掲げる通りです。
・入所者が30人以下の場合は、常勤換算で1人以上配置。
・入所者が31~50人の場合は、常勤換算で2人以上配置。
・入所者が51~130人の場合は、常勤換算で3人以上配置。
・入所者が131人以上の場合は、常勤換算で4人以上配置(入所者130人を超過する人数が50人を超える毎に更に1人以上加算)。
⑤栄養士:1名以上
⑥機能訓練指導員:機能訓練指導員(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、看護師、准看護師、柔道整復師、按摩マッサージ指圧師)を1人以上配置すること。
⑦調理員、事務員その他の職員:当該施設の実情に応じた適当数

※入所者数は前年の平均値による


AD---------------------------------------------------------------

お話し相手サービス

高齢者見守りサービス

在宅安否確認サービス

 

 

« 神戸市灘区の看護師求人【外来/オペ室/病棟】 | トップページ | 神戸市兵庫区の看護師求人【病棟/夜勤パート/透析】 »

医療介護ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/585944/54548796

この記事へのトラックバック一覧です: 特別養護老人ホーム(特養)について:

» 名古屋市看護師求人 [名古屋市看護師求人]
名古屋市看護師求人情報です。 [続きを読む]

» 名古屋市看護師求人 [名古屋市看護師求人]
名古屋市看護師求人情報です。 [続きを読む]

« 神戸市灘区の看護師求人【外来/オペ室/病棟】 | トップページ | 神戸市兵庫区の看護師求人【病棟/夜勤パート/透析】 »